信州あそびの杜学園で、毎月第2土曜日、伊那市の菓匠Shimizuさん2Fポンテザールにて、おいしいケーキを食べながら行われているコミュニケーションゲーム「アチーバス(ACHIEVUS)」。

このアチーバスを知る人が増えるに従い、あちこちで開催・体験の希望をいただきます。

10月末には、性教協の研修会に講師としておじゃまして、アチーバス体験をしていただきました。また、先日は、学校の同和教育月間の参観日に、学年PTAでの体験会も行いました。
IMG_4002 IMG_4004IMG_3005 IMG_3007

「家族で是非やってみたい。」
「初めての方と仲良くなれて、嬉しかった。」
「凄く楽しかった。また、学年PTAでみんなで一緒にやりたい。」

そんな素敵な感想をいただくことができました。

このアチーバスというゲームでは、たった数十分の「遊び」であるゲームプレイの中で、人と人との支え合い、助け合いや、たくさんの失敗と成功の繰り返しを経験できるのです。
そのなかであっという間にチームのメンバーが「仲間」となって、初めてあった者同士なのに、まるで気のおけない友だちのように語りあえる関係性が生まれるのです。

それだけではありません。

このゲームの中に組み込まれているさまざまな「ルール」の流れで必死に考え、繰り返し唱える17の「夢を叶える原則」を体に取り込むことによって、頭を使い、自ら笑顔あふれる幸せに向かって進む力が、知らず知らずのうちについていくのです。

そんなゲームですから、一度プレイすると「またやってみたい!」となり、そんな方のためのアチーバス体験会を、いくつか開催することになっています。
詳細は、「あそびの杜学園」および、「アチーバス体験会」Facebookページにて。

*近日開催「お泊まりアチーバス会でアチーバスをたっぷり楽しもう
*12月22日〜23日 アチーバス忘年会合宿 in 南信州 (一泊二日)
*毎月定例のえんがわ日和(師走の会は12月13日土曜日15時から)