「平和な世の中を!」「自由な生活・世界を!」

ひとが幸せに生きる世の中を考える時に、「平和」も「自由」も欠かせないキーワードです。

けれど、それが「実際にどんな状態で、どんな世の中で、どうなったら”幸せ”なの?」

そう問われたときに、私自身、はっきりと自分の言葉で、人に伝えたり、納得してもらう答えを提示出来るのか……と、ふと考える事があります。

戦争をなくそう、子ども達が笑顔で過ごせる社会を……

それは、おそらく誰もが共通してイメージする「平和」の姿で有り、「自由」な社会の姿かも知れません。
でも、ではそのために、今わたしは、私たちは、何をどう考え、どう動き、どう語りあっていったらいいのか……それを即座に自分だけでなく、周りの人たちにしっかり伝える「自分の言葉」を持っているのかといわれると、私自身も自信がありません。

それは、おそらく、1人の人間のイメージの世界だけでは限りがあるからなのかな、と思うのです。

毎年9月21日は、国連の定める「世界ピースデー」です。
(参考「ピースデーとは?」「ピースデージャパン」)

そんなピースデーに、「みんなで達成」という意味の名を持つ”ACHIEVUS”を、世界で一斉に同時刻にやりましょう!というこのピースデーアチーバスのイベントを、ここ長野県の塩尻にあるロッジをお借りして、参加者で腰を据えて「平和を語る」機会として、このプログラムを行います。

ピースデーアチーバス2

 

ACHIEVUS(アチーバス)というゲームは、みんなで力を合わせ、チームの互いを思いやり合い、それぞれがリードし合いながら、全員での「ゴール達成(アチーバス同盟)」をめざすゲームです。

このアチーバスには、現在6つの異なったゲームルールがあります。

現在、多くの「アチーバス体験会」で行われているのは、「ジュニアルール(アチーバスマインドセット)」と「シナジールール」です。

けれど、このピースデーで、「平和な世界」に向けて「どうしたらそこに向かえるのか?」「今、自分にできる事は?」というはっきりとした「より具体的なイメージ」を持って、鮮明な言葉や状態を思い描き、行動し、伝えることができるようになるのに、最適なルールが「オリジナルルール(アチーバスエリート)」だとわたしは考えています。

このルールは他のルールと次の3つの点で違っています。

一つめは……
「ゴールを決めるのは、プレイヤーたち」であること

二つめは……
そしてそのゴールをめざすときに、各自の持ち札を見せ合って、「どう活かすか」をみんなで話し合って進めていくこと

三つめは……
時間制限がなく、「じっくり話し合うこと」に重きを置いたルールであること

そのため、アチーバスというゲームの持つ特性によって「同じ目標を持つ仲間」としてまとまったチームが、1つのテーマをより深く、より広く、より具体的に掘り下げていくことが可能です。

今年のピースデーは、「平和」や「自由」をより現実に近づけ、参加した人たちが(自分を含めて)よりはっきりとしたイメージを持って「この先」に強く踏み出すきっかけにしたい。

そのために、このオリジナルルールをプレイしていただこう、時間制限なくたっぷりと語り合える「合宿形式(宿泊して)の体験会」として、計画してみました。

また、今回のこのイベントは、山梨県のアチーバストレーナー、なべけい、マッキーのお二人と、長野県から新進気鋭のヨハンという3名のトレーナーとのの共同企画となっています。

「力を合わせて進めるイベント」から生み出されるパワーと、参加される人たちの想いとが強く絡み合ったときに、そこに生まれる「マスターマインド」から、きっと素晴らしい「平和」「自由」のイメージが生まれるのではないか。

参加された方それぞれが、各自のはっきりとした「想い」を人に伝え、共有して、より”幸せな社会”に向かうその、力強い一歩を踏み出す1つのきっかけになるイベントにしたい。

4人のアチーバストレーナーが、そんな想いを一つにして、このイベントを企画しています。共鳴される方は、どうぞ是非、一緒に「仲間」として語り合いにおいでになりませんか?心からお待ちしています。

IMG_4131

 

イベント詳細ページ→あそびの杜イベントページ

facebookイベントページ