「 イベント 」の記事

48件の投稿

いつ: 2020年1月22日 @ 10:00 AM – 2:00 PM
どこで: 菓匠Shimizu 2F ポンデザール, 長野県伊那市上牧 清水町6608

PATIO向日笑オープンします。 参加お申込みは、Facebookのイベントで! もしくはお電話でどうぞ。 1月22日(水)に、以下の要項で「体験会&入会申込み受付」を開催します。 当日は、時間内は出入り自由ですが、準備資料や材料数の確認が必要ですので、事前予約とさせていただきます。 参加ご希望の方は、こちらのイベント「参加」ボタンを押してください。(入会ご希望の方は、入会金2000円をご用意ください。) 入会された方には、今後の日程や予約方法などをお知らせいたします。 なお、当日は「ありがとう曼荼羅」のワークショップを、工房青い鳥の 白鳥 陽子 (Youko Shirotori)さんのご協力でなんと、イベント特別価格で体験出来ます。 今回だけのスペシャル価格でご体験いただけます! (500円のものと1000円のものをお選びいただけます) また、事前説明会に参加出来なかった方のご相談も受け付けます。 10時から14時のオープンの間はご自由に体験してみてください。 また、やりたいことも持ってきてみてください。 なお、途中お昼をはさみますので、必要でしたらばお弁当などの昼食を各自ご用意ください。(集まった人たちみんなでお弁当での会食会も楽しいですね!) では、22日、みなさんをお待ちしています!☺️

いつ: 2020年1月16日 @ 6:00 PM – 8:00 PM
どこで: 菓匠Shimizu 2F ポンデザール, 396-0006 長野県伊那市上牧 清水町6608

【新しい学びの場を一緒に育てませんか?】 学校と、学校の外……二つの世界の「境目」を取っ払いたい。 ずっと教育の現場にいて、そう思ってきました。 そこに「境目」があるから生まれる“不登校”という言葉で定義される子ども達は、昨年最多と言われるくらいに増え続けています。 「不登校」をなくすためには、「学校と学校の外」という区分をなくせばいい。😃 「教育」というキーワードで繋がった人たちと一緒に、ここから育てはじめます。 PATIO向日笑(パティオひまわり)。 生まれたての赤ちゃんと同じで、これから育っていく場所です。 あなたも、「新しい教育の場」作りに参加しませんか? 説明相談会を開催します。 参加ご希望の方は、こちらまで。 pathio向日笑チラシ

いつ: 2020年1月16日 @ 2:00 PM – 4:00 PM
どこで: 菓匠Shimizu 2F ポンデザール, 396-0006 長野県伊那市上牧 清水町6608

【新しい学びの場を一緒に育てませんか?】 学校と、学校の外……二つの世界の「境目」を取っ払いたい。 ずっと教育の現場にいて、そう思ってきました。 そこに「境目」があるから生まれる“不登校”という言葉で定義される子ども達は、昨年最多と言われるくらいに増え続けています。 「不登校」をなくすためには、「学校と学校の外」という区分をなくせばいい。😃 「教育」というキーワードで繋がった人たちと一緒に、ここから育てはじめます。 PATIO向日笑(パティオひまわり)。 生まれたての赤ちゃんと同じで、これから育っていく場所です。 あなたも、「新しい教育の場」作りに参加しませんか? 説明相談会を開催します。 参加ご希望の方は、こちらまで。 pathio向日笑チラシ

いつ: 2019年11月30日 @ 2:30 AM – 6:00 AM
どこで: わがままキッチンA, 長野県須坂市中町230

日本の屋根と言われるアルプスに守られた信州。 ところが、今回の台風19号は、アルプスさえも乗り越えて、上田市、長野市、飯山市など千曲川流域に甚大な被害をもたらしました。 あまりの被害の大きさに、途方に暮れる人も多く、被害状況もまだまだその全貌は見えず、日本各地から集まってきた自衛隊のみなさんやボランティアの皆さんの力を借りながら、1日でも早い復旧を……と頑張っている被災地の皆さん。 そんな被災地のために、何が出来るだろうか? 「アチーバス」というゲームは、勝ち負けのないゲームです。 ACHIEVE+US(みんなで達成)が目標。 今回の台風のように、自然の力は容易に人をねじ伏せます。 けれどもその一方で、日本の人々は自然と語り合い、自然を感じ、自然を育みながら、長い歴史を歩んできました。 自然とともに生きるあり方 今回の災害から、私たちは何を感じ、何を学び、この先をどう生きるか? コミュニケーションゲームと言われるアチーバスを共にプレイし、アチーバスの基盤に流れる「夢をかなえる17原則」をどう活用していくのか語りあい、より良い明日に繋がるアイディアをみんなで考えてみませんか? 会場の「わがままキッチンA」についてご紹介します。 店名の”わがまま”って、ちょっとインパクトありますよね。 なになに、それ?って。😃 そのインパクトのままに、今は、お店というよりコミュニケーションの場になってきています。 いろいろな方が集まり 沢山の方の出合いの場になりつつあります。 そんなわがままキッチンさんで、みんなの心と意見を交わし、明日への元気を増幅しましょう!! なお、今回のアチーバスの参加費は、必要経費以外全額を、被災地へ寄付させて頂きます。 詳細は以下をご覧下さい。 期日:2019年11月30日(土) 14:30開場 15:00〜18:00 会場: 382-0082 須坂市中町230 「わがままキッチンA」 参加費:3000円(チャリティーアチーバス寄付金とします)*なお、今回は被災地応援チャリティーの為、実際に被災された方や、被災地支援活動に携わる職種の方につきましては、参加費は頂きません。わがままキッチンAさんでは、ワンドリンクオーダーが必須ですので、当日受付でワンドリンクをご注文下さい。 定員:20名 アチーバスファシリテーター 駒村みどり(信州あそびの杜学園長) 横山繁樹 (ワイフォレストリー;森林づくりコンサルタント) 江口智子 (オフィスナースナレッジ 代表)  

いつ: 2019年9月30日 @ 6:30 PM – 9:30 PM
どこで: NES駒ヶ根, 長野県駒ヶ根市赤穂4203−9

「アチーバスってなぁに?」 「ちょっとやってみたいなぁ」 そんな声にお答えします!!O(≧▽≦)O ワーイ♪ アチーバスは、「思いやリーダー育成ゲーム」。 遊んでいるのに、チームワークが自然とできて、知らない人同士でもあっという間にコミュニケーションがとれるようになっちゃう、めちゃくちゃ楽しくてワクワクするゲームです。 年齢も立場も関係なく。 学校でも、先生も生徒も一緒になって。 家族でも、親子関係なくみんなで。 会社や組織でも、役の上下関係なく。 「みんなで目標を達成する」のがゲームのゴール。 勝ち負けなく、みんなで一緒にゴールめざして思わず頑張っちゃう。 組織のチームビルドにも、学級づくりにも最適! おまけに、ゲームの中で、自分の振り返りもたっぷり出来るので、自分メイクにも最適! 一度プレイしたら、そのワクワク感、楽しさに夢中になっちゃうゲームです。 前回7 月の会には、中学生から大人まで、 10人が集まってアチーバスGO! 10人中8人が初めての方でした! それがみなさん、あっという間にチームワークできて、初めてとは思えないゲーム展開。 アチーバス達成チームや、あと一息チームと、声がけしながら和気藹々とゲームを楽しんでいました。 前回参加できなかったけど、アチーバスやりたい!と言う声もたくさんあったので、やりますよ! 「アチーバス大好きっ子」のパート3。😃 好評につきまたまた開催しますよ💖 なお、今回は小さなお子さんが学校や保育園に行っている間に大人が出来るようにと第1部、仕事帰りでお立ち寄りいただけるように第2部、と2部構成を考えています。 ご都合よい方に参加表明してくださいね。 詳細は以下の通りです。 【期日】9月30日(月) 第1部 13:00〜15:30(12:30開場) 第2部 19:00〜21:30(18:30開場) 時間正確にスタートしますので、遅れないようにお越しください。 【会場】NES駒ヶ根 〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂4203−9 お子様連れでも大歓迎です! …

PAGE TOP